ウォーターサーバーを使い始めて実際に電気代がどのように変化したのか、実体験に基づいてご紹介したいと思います。


ウォーターサーバーの電気代~夏場~

使い始めたのは暑さの厳しい真夏のことだったのでエアコンなどの電気代が高くなる時期でもあったので、正確のウォーターサーバーだけでどれくらい上がったのかは正直分からないのですが、去年の同じ時期と比較してみるとおおよそ1000円前後だと公式サイトに書いてあった通りだと思います。去年の夏と違う点はウォーターサーバーを設置したという点だけで、去年より900円~1000円ほど高くなったというのは事実でした。


冬場に実感したこと

冬になって実感したのはガス代が去年と比べて安くなったということでした。我が家では私がお茶を、娘が紅茶やコーヒーを、夫がお酒のお湯割りを冬になるとよく飲むのですが、そんなに頻繁に飲んでいる印象はなかったので、皆それぞれ飲みたい時にヤカンでお湯を沸かしていました。しかしウォーターサーバーが来て以来ヤカンでお湯を沸かす回数がグッと減ったおかげかガス代が500円ほど安くなりました。そして当然ですが水道水を飲み水として使うことも減ったので水道代も安くなっていました。結果として電気代が上がった分をガスと水道でトントンになったという数字が出ました。

【参考リンク】
ウォーターサーバーの情報局→→こちらWebサイトではウォーターサーバーの電気代についての記事もありますが、その他のウォーターサーバーに必要な料金についても記載されています。