ウォーターサーバーのお水の種類ってたくさんありますよね。天然水やRO水やピュアウォーターなど、正直どれがなにやらさっぱり分からないものばかりです。というわけでそれぞれの魅力などを徹底的に比較してみました。


ウォーターサーバーの天然水は世界が認めた水

モンドセレクション最高金賞という言葉をCMなどでよく見聞きしませんか?世界で開かれている様々な飲食物の品評会のようなもので、ただのグルメ家であるだけでなくその分野の専門家たちによる審査が行われるので、そこで最高金賞を受賞するというのはかなり困難なものです。その最高金賞を取ったお水が非常にお手頃な価格で飲めるのはウォーターサーバーならでは。


RO水とピュアウォーター

実はこの二つはほぼ同じもので名称がちょっと違うだけです。これは水をろ過する際に使うRO膜フィルターというものから来ている名前で、このフィルターは海水を真水にするほどの高性能フィルターなのです。なので、どんな小さな不純物でも取り除くことができ、お水の中に一切余計なものが入っていない水が出来上がるわけです。ただ元々はただの水道水であることがほとんどなので非常に安価ではある代わりに、天然水のような天然のミネラル成分は入っていません。