いつでもお湯や冷水が出て便利なウォーターサーバーですが、利用を始める前にはトラブルが起きやすいことを知っておきましょう。


ウォーターサーバーの解約手数料

ウォーターサーバーの利用に関してトラブルになりやすいのが、解約手数料です。解約手数料とは、契約してから短期間の内に利用を止めて、解約するときに発生する料金です。手数料としては、半年~1年未満での解約で5,000円~10,000円ほどかかるようなので、迂闊な契約をしてしまうと損をしてしまいます。しかし、ウォーターサーバーを実際に利用してみると、思ったほど水を消費せず必要性が感じられないということも考えられます。そうならないためにオススメするのが、本格的な利用を始める前に、無料お試しサービスを利用してみることです。


無料お試しサービスで安全安心を体験

無料お試しサービスとは、一部のウォーターサーバー会社が新規の顧客に対して提供しているサービスです。このサービスでは、ウォーターサーバーとボトル1本分の水が無料で体験できるため、実際にサーバーがある生活がどのようなものかを実感することが出来ます。もし不要だと感じたら、本契約をすることなく業者が回収してくれます。もちろん設置から撤去までの費用も一切かかりませんので、興味がある人は利用してみましょう。